TOP

このサイトでは旧上平沢小学校ホームページの学校日記を公開しております。

学校日記 - 最新エントリー

上平沢小学校3年生の児童と担任の志藤先生の信頼関係がとても良く築かれていてました。
授業のねらい「間違っていると感じる物事を見過ごさず、よいと思うことを進んで行う判断力を育てる。」に迫ることができていて、いろいろなことを学ぶことができた授業でした。興味関心、自分をみつける、間違っていると感じる物事を見過ごさず、よいと思うことを進んで行う判断力を命の大切さの観点から見つめている多角的、多面的な考えをもとにしているものでした。
道徳の評価は、3学期の通知表でお知らせします。道徳ですので、文言での(文章での)評価ですのでよろしくお願い申し上げます。

















また、上平沢小学校の保護者の方々には、学校からお手紙が届いていると思います。そちらを、学級担任にお子様を通じていただけるとさらに助かります。よろしくお願い申し上げます。
1年生の様子です。今日の課題は「エルフの様子を読み取ろう。」です。



2年生の様子です。今日の課題は「はっぴょう会をしよう」です。







4年生の授業の様子です。今日の課題は「いつ、どこで、どんなことがおきているか」まとめようです。




3つのクラスとも今日の課題に到達することができていました。とても頑張っているなあと感じます。
更新が遅れました。すみません。
3・4年生の英語です。アルファベットの学習 フォニックスでの指導の様子です。







3・4年生の様子です。英語の発音のうち特徴がある ay ie の導入の様子ですです。



6年生算数の授業です。「和算」の授業の様子です。昌平坂学問所は、世界最高峰の数学研究所でもあったようで、現在の6年生はその和算に取り組むことになっています。児童の画像がなく失礼しました。





5年生図工の授業の様子です。出来上がるのがとても楽しみです。




普段の授業の様子です。国語や算数を中心に掲載しました。今日掲載できない学年は、来週掲示します。随時公開する予定です。




















問題を事前に配布し、クラス全員が100点を取ることができるよう頑張るという取り組み「にこにこスキル問題」と「にこにこスキルテスト」(確かめ)です。事前の教えあいをするクラスと確かめの「にこにこスキルテスト」に取り組むクラスなどありましたが、各自真剣に取り組んみ、とても頑張っていました。
私は〜に行きたい。私は〜を見てみたい。私は〜を食べてみたい。など文章を英語に直して一人ずつ発表していました。内容は中学校につながるものです。今までの小学校では考えられないような内容ですが、文法を詳しく扱うことはあえて行わず、まずコミュニケーションをしてみる。という楽しいものでした。発表の最後には。「とても良く頑張っている。」ということを英語で「GOOD JOB」など、誉め言葉をたくさんもらっていました。
1年生の様子です。道徳「はしの上のおおかみ」の授業です。学習内容は、「親切にしたときの気持ちよさを知り誰の対しても思いやりの心をもって接しようとする心情を育てる。」







順不同で申し訳ありません。次は4年生の国語の授業です。「アップとルーズでつたえる」という単元です。学習の内容は、第1段落から第3段落までを読み筆者が「何を」「どのように」説明しているかを考える。写真が少なくて申し訳ありません。



続いて、5年生の授業です。道徳「世界に羽ばたく『航平ノート』」学習内容は、自己の向上のためにより高い目標を設定し、その達成には何が必要か考え、自己評価しながら、困難や失敗にくじけずに努力しようとする心情を育てる。こちらも写真が少なくて申し訳ありません。


そして、3年生の授業です。道徳「なかよしポスト」〜よりよい学校生活、集団生活の充実〜学習内容は「級友や先生とのかかわりの中で互いに協力し励ましあうことの大切さについて多面的に考え、楽しい学級を作ろうとする意欲を高める。」




2年生の授業です。道徳「公園の鬼ごっこ」学習内容「友達や自分より幼い子に対して、親切な行為を行うことを通じて、相手の喜びを自分の喜びとして受け入れようとする心情を育てる。」





最後に6年生の授業、道徳です。「ロレンゾの友達」〜友情・信頼〜学習内容「互いに信頼し、互いに高めあいながら、友情を育てようとする態度を育て、本当の友達ならどうするかについての判断力を高める。」




参観授業が終わり、11時からピアニストの西村由紀江さんをお呼びしてピアノコンサートを開きました。西村さんは、昨日岩手県釜石市を訪れ、ライフワークでもある「スマイルピアノ500」、東日本大震災で壊れたピアノを持つご家庭に500台を送る活動の一環として、3台のピアノを送ってきたということでした。そんなお忙しい中、私たちの上平沢小学校においでいただき身近な距離で、ピアノコンサートを催していただきました。本当にありがとうございました。「ビタミン」から始まり、「風のスキップ」などの名曲をご披露いただき、クイズ、ドレミしりとり、クラシックメドレー、「朝日の当たる家」を演奏していただきました。そして、「少女が見たもの」では第二次世界大戦の最中、ナチス・ドイツに没収されベルリンで保管されていた絵画、ルノワール作「可愛いいイレーヌ」にまつわるお話、「ナチスドイツによって、イレーヌの娘ベアトリスも二人の孫もアウシュビッツで死亡したということ。」「そして、最後は、この絵画がイレーヌの手に戻ったことなど。」を曲にこめていることなどを紹介して演奏いただきました。クライマックスは、3・4年の児童が西村さんのピアノ伴奏で「一つの明かりで」を全校で校歌歌い感動のフィナーレとなりました。西村さんの人生とピアノ、ピアノの演奏を聴き自然とさわやかな涙が湧き、感動のコンサートとなりました。今日のコンサートでの感動や西村さんとの出会いことが、これからの生き方にとても良い影響があった子ども達がたくさんいました。本当にありがとうございました。




































11月9日(金) 授業参観 鑑賞教室 午前9時35分から参観授業を実施します。会場は各学年の教室です。 帰りの会を行った後11時から西村由紀江さんのピアノコンサートを実施します。 多数のご参加をお願い申し上げます。 昨年度の様子です。今年は、授業参観の後すぐにコンサートになりますので、授業を見られた後、コンサートを鑑賞していただき、解散となります。よろしくお願いいたします。
はじめのことば 1年生8名










児童代表あいさつ

全校発表
呼びかけ・合唱「笑顔」
合唱「明日はどこから」「地球星歌」





音楽劇 「スーホの白い馬」1・2年生 一部予行のものも使用しました。

















合唱「一つの明かりで」歌どうわ「モチモチの木」 3・4年生

























劇「寿限無」5年生




















劇「雪童子」(ユキワラシ)6年生





プロ1ページ目プロ2ページ目プロ3ページ目プロ4ページ目
発表前 練習へいくところです。




いよいよ本番です。






















ご声援ありがとうございました。全体講評をいただいた先生から、「音が安定していて、それぞれのパートもまとまっていて、聞きやすいとても良い響きでした。」という感想をいただきました。学習発表会でも皆様にご披露すると思いますのでよろしくお願い申し上げます。















































ありがとうございました。
 
いよいよ来週から、学習発表会の練習が始まりますので、よろしくお願いいたします。
今年の陸上記録会も、昨年度同様素晴らしい大会でした。そして、すがすがしい秋晴れの絶好のコンディションでした。本校の子どもたちも大活躍でした。すべてを写真に撮り切れませんでしたので何卒、ご容赦願います。


結果
5年女子 200M    32秒88   第3位
5年女子 800M   3分00秒42 第2位
6年男子1000M   3分35秒51 第5位
5年女子 400M継走     第4位
5年男子 400M継走     第5位
6年男子 400M継走    第6位
6年女子 走高跳    1m05cm  第5位
6年男子 走幅跳    3m75cm  第6位
5年男子 ボール投げ  42m41cm 第3位
6年女子 ボール投げ  21m06cm 第6位

ご声援大変ありがとうございました。選手、応援団、保護者の皆さん他、指導していただいた皆様他皆様大変ありがとうございました。

Copyright © Shiwa Town. all rights reserved.